第2回ビジネス実験部|サポートを受けながら プロトタイピング、試作品開発、ニーズ検証

アイデアを形にする『ビジネス実験部』

KOCHI STARTUP PARKが主催する『ビジネス実験部』は、「もやもやとした思いつき」レベルの事業アイデアを、モノやサービスとして目に見えるカタチ(試作品・プロトタイプ)に落とし込み、ニーズ検証までをトータルで行うプロトタイピングプログラムです。

2回の講座とその間1ヶ月の検証期間中、さまざまなサポート体制のもと、プロトタイピングとニーズ検証をサポートし、事業のスタート時期の加速をお手伝いします。

試作からユーザーへのニーズ検証まで
一貫して学べるプログラム

新たな事業アイデアを思いついた時、それがビジネスとして成立するかどうかを判断するために、実際のユーザーを相手にそのアイデアの価値を検証することが大切となります。

その際、プロトタイプ(試作品)があれば、一目でアイデアを紹介でき、実際に使用した感想など、より様々な角度から意見をもらうことができます。

『ビジネス実験部』では、分野やサービスの種類を問わず、食品や雑貨などの実際のモノから、アプリなどのウェブサービスまで、新しい事業アイデアの実験をご一緒していきます。

各段階で試作サポートをご提供

ニーズ検証のレクチャー

アイデア段階で顧客価値を確かめるための試作とニーズ検証の方法をレクチャーします。方法もさまざまですので、ご自身のアイデアに合う方法で、実験を行っていきましょう。

物品や環境整備のサポート

試作品づくりに必要な物品や環境整備をサポートします。使用計画を提出し、運営事務局が認めた上で、一定額までの現物支給を行います。

*詳細はプログラム当日に別途ご案内いたします。

モニターユーザーのご案内

ご希望に応じて、起業推進課職員やKOCHI STARTUP PARK会員を対象とした、試作の無料モニター実施をサポートします。

アイデア初期に多くの人がつまづくユーザーへの価値検証・トライアル、テストモニターの獲得をサポートします。

事業展開のご相談

クラウドファンディングでの資金調達など事業推進のその後の動きについてもレクチャーいたします。

またご要望があれば、KOCHI STARTUP PARKの開催する各種プログラムや1対1での起業相談を通じて、さらなる加速をサポートします。

プログラムの流れ

  • [Day1] 2018/11/24(土) 10:30~13:00

    簡易試作の製作

    1日で簡易的な試作・プロトタイプをつくり、ニーズ検証の実施計画を立てていきます。
    • 思いつきをアイデアへ落とし込むには?
    • カスタマージャーニーマップで商品価値を探る
    •簡易的な試作(ダーティープロトタイプ)の製作

  • Day1~Day2までの期間中

    試作の改善・ニーズ検証の実施
    Day1からDay2までの約1ヶ月を利用して、Day1で製作した簡易プロトタイプをベースに、各々で試作を改善しながらニーズ検証を実施していただきます。
    *製作やニーズ検証の実施にあたり、必要な物品や環境づくりをサポートします。

  • [Day2] 2018/12/22(土) 10:30~13:00

    実施報告会
    ニーズ検証を実施した成果報告会を行い、学びを共有します。またクラウドファンディングの活用方法等、ニーズ検証を行った後のより本格的な事業検証の動きについてもレクチャーします。

前回参加者の事業(アイデア)領域(一部抜粋)

2018年7月に開催した「第1回ビジネス実験部」では、多岐にわたる事業アイデアのプロトタイピングに挑戦しました。アイデアの領域に関わらず、サポートの体制を整えておりますので、ぜひご活用ください!

•飲料開発、食品製造販売
•雑貨製作、ブランド開発
•教育
•イベント業
•ウェブサービス
•6次産業化支援
•ペットケア
•障がい者教育……

プロトタイプの種類と試作ツール

新しいアイデアを非常に簡易的に形にした試作品を「ダーティープロトタイプ」と呼びます。

アプリやwebサービスの場合、どのような画面を表示するかを紙に書いて簡単なプロトタイプを作ることがあります。

Twitterのダーティープロトタイプと言われるスケッチ
ハンドメイド雑貨教室のプロトタイプ
幼児体操教室のプロトタイプ

プロトタイプの種類と試作ツール

新しいアイデアを非常に簡易的に形にした試作品を「ダーティープロトタイプ」と呼びます。

アプリやwebサービスの場合、どのような画面を表示するかを紙に書いて簡単なプロトタイプを作ることがあります。

Twitterのダーティープロトタイプと言われるスケッチ
ハンドメイド雑貨教室のプロトタイプ
幼児体操教室のプロトタイプ

ファシリテーター

  • 山口 高弘 / GOB-IP代表取締役
    元プロスポーツ選手、19歳で不動産会社を起業、3年後に事業を売却。直後に旅行事業を立ち上げ2年後に売却と、連続的に事業を創造。前職の野村総合研究所ではビジネス・イノベーション室長として主にイノベーション創出をテーマに新規事業開発支援を展開。主に0→1および1→10フェーズでのインキュベーション実績が豊富。アパレルメーカーの新ブランド開発(同種カテゴリーで過去最高の売上を記録)、国内最大級情報メディアプラットフォー ム戦略アドバイザー、売上約100億円インターネットベンチャー 経営者への事業スーパーバイズなど
  • 滝本 悠 / GOB-IP取締役
    大手企業における新規事業創出や外資系自動車会社とのマーケティングプロジェクト、カスタマーインサイト抽出の調査案件や次世代リーダー育成研修などに携わる他、俳優・映画監督の伊勢谷友介氏 らが立ち上げるREBIRTH PROJECTと共に教育プロジェクトを展開。最近では、スマートフォンで乾電池の出力をコントロールするIoT製品『MaBeee』の立ち上げに参画。マーケティングディレクターとして、マーケティング面全般を担う。

参加お申込み

プロトタイピング、試作品開発、ニーズ検証を行う『ビジネス実験部』

  • 開催
      Day1:2018年11月24日(土) 10:30~13:00
      Day2:2018年12月22日(土) 10:30~13:00
      *両日ご参加ください
    会場:高知県立大学・高知工科大学 永国寺キャンパス 地域連携棟
      〒780-0844 高知県高知市永国寺町6-28
  • 対象:新たなプロジェクト構想している方で、アイデアを具体化したい方
    定員:20名
    参加費:無料
    主催:高知県
      運営: GOB Incubation Partners株式会社
第2回ビジネス実験部 参加お申込み

開催場所

『ビジネス実験部』フライヤーをダウンロードする

ビジネス実験部フライヤー ダウンロード

ご参加に当たっての留意点
【会場の撮影について】
当日会場の様子を撮影し、広報資料としてしようさせていただく他、メディア等の取材が入る可能性もございます。予めご了承ください。
【商売目的等の参加について】
本コミュニティ内外を問わず、以下のような商売目的その他、他の参加者の方に迷惑となる恐れがある行為を行っている方のご参加は、全面禁止いたします。
・ネットワークビジネスを行っている方
・宗教・保険・その他商売・勧誘目的の方
・自己啓発セミナー等への勧誘を行っている方
・その他、他の参加者のみなさんが迷惑と感じる行為全般 など
上記の行為が発覚した場合は、除名など、しかるべき措置をとらせていただきます。
良識あるみなさんのご協力をよろしくお願いいたします。

その他ご不明点等がございましたら、コチラよりお問い合わせください。

(Visited 113 times, 1 visits today)