あなたは「オフィスアワー」どう活用する? 起業相談のススメ

KOCHI STARTUP PARKが毎週月曜に開催するオフィスアワー(起業相談)では、起業に向けての準備や現在進める中で生まれる不安や課題に対して、メンターと呼ばれる事業開発の専門家が1対1で伴走します。

毎週月曜に高知市で開催している同プログラムですが、より多くの人へ機会を提供するため、市外へも積極的にプログラムの出張を行なっています。これまで、四万十町、田野町などで開催してきました。

きたる12月17日には、四万十町にて2度目となる出張オフィスアワーを開催。メンターには、滝本悠(GOB Incubation Partners取締役)さんを迎えます。

今回は改めてオフィスアワーの価値と実際の進め方をお伝えします。これから参加を検討している人は参考にしてみてください。

オフィスアワー、相談のタイプは大きく3つ

オフィスアワーでは、各回1時間、メンターと相談者がマンツーマンで進めていきます。

KSPでは過去約2年間でのべ400回以上の相談に寄り添ってきました。相談者の方が抱える課題は大きく分けると3つです。

  1. 頭の中に漠然としてアイデアがあるが、これがビジネスになるのかわからない。また、どうやって事業にしたら良いか見えない。
  2. 事業を進める中で、あるポイントで詰まってしまって、その解決方法を探りたい
  3. やることや考えるべきことが混乱してしまったので、頭の中を整理したい

まずは1番。多くの人がこうした悩みを抱えています。KSPでは主にこういった方々を対象に、じっくりとアイデアを事業へと形作っていくためのお手伝いをしています。

KSPではこれまでオフィスアワーをはじめとしたプログラムに参加してくれた方々のインタビューも掲載していますが、実際に見てもらえれば、多くの人がアイデアの段階でKSPと接点を持っていることがわかると思います。

「このレベルで相談していいのか…….」と不安に思うことなく、ぜひ気軽に相談してみてください。

また、2や3のように、実際に事業を進める中でぶつかった課題や不安に対しても、もちろん共に検討を重ねます。

もうすでに明確な課題がある場合は、事業創造のプロであるメンターがその知見から適切なアドバイスを行います。もし、どのメンターの相談すればいいかわからない、といった場合にはお気軽にお問い合わせいただければ、よりご相談内容にあったメンターの回を紹介することも可能です。

さらに、県内事業者とのマッチングや、補助金利用などの仕組み面でも、可能な範囲でご紹介しています。

オフィスアワーは、おかげさまで高い評価を受けており、口コミでは5段階評価で平均4.9以上(全57件、2019年11月末時点)。また、約半数の方にリピートいただいています。


“今後の方向性について相談しましたが、根本的な部分から立て直すことができました。今やるべきことが見えたので、そこをしっかりと押さえながら前に進んでいきたいと思います。”

“たくさんの引き出しから私に合った方法を示していただき、次へのステップが見えました!”

“ぼんやり考えていたことを色々な切り口でアドバイスしてくれました。完璧を目指さないでもいいよ、新しい一歩を踏み出そう。と背中を押されました。”


オフィスアワーはこちらのページから直近のオフィスアワーの日程の確認とご予約が可能です。まだご利用されたことがない方も、ぜひお気軽にお越しください。

オフィスアワーのご予約はこちらから>

12/17(火)出張オフィスアワー@四万十町のご案内

会場:四万十町役場人材育成推進センター2階(四万十町榊山町3番7号)
*下記ページより最新の空き状況をご確認ください

https://coubic.com/kochistartuppark/591456

おすすめ記事