「第4回起業サロン」開催!

本イベントは12月23日に開催予定しておりました起業サロンの延期開催分となります。

今回は、会場開催に加え、オンラインによる配信も行います。

なお、ゲストは会場にて登壇予定となっております。

 

 

県では、今後スケールを目指す起業家のみなさんを応援する「こうちスケールアッププログラム」を実施しています。

その一環として、起業家同士や支援者等が交流し、スケールにつながるきっかけを作ることを目的とした「起業サロン」を開催しています。

今回は青野 玄氏(株式会社クオリティー・オブ・ローカル・ライフ・ジャパン代表取締役)をお迎えし、

「事業を、どこまで成長させるべきか、させないべきか。上場を実現して見えたもの。」をテーマにお話しいただきます。

 

こんな方におすすめです!

・事業をスケールするためのきっかけがほしい方

・県内の起業家同士で、つながりを持ちたい方

・上場経験のある起業家の話を聞いてみたい方

・地方の課題をビジネスで解決することに興味のある方

 

開催日時

令和5年2月24日(金)15:00~17:00(14:30開場)

 

場所

高知県立大学・高知工科大学永国寺キャンパス地域連携棟 4階 多目的ホール

(高知県高知市永国寺町6番28号)

又は オンライン(Zoom予定)

 

定員

会場30名 オンライン20名(先着順)

 

参加費

無料

 

内容

①イントロダクション

②講演・パネルディスカッション

③交流会・ネットワーキング

 

【ゲスト】

青野 玄 氏(株式会社クオリティー・オブ・ローカル・ライフ・ジャパン 代表取締役)

1980年福岡生まれ。横浜国立大学卒業後、2004年1月、株式会社エスエルディーを東京渋谷にて創業。カフェを中心に様々な業態の飲食店舗を国内各都市にて約70店舗展開。併せて、商業空間プロデュース事業、イベント企画制作事業も展開し、2015年3月東京証券取引所JASDAQに株式を上場。2018年3月、同社を退社し、QOLLjapanを創業。課題の最先端が集積する''地方''の潜在的価値に魅せられ、地域ごとの課題をビジネスで解決し、都市から地方への人口逆流を促進すべく活動中。

 

【モデレーター】

木村 忠昭 氏(株式会社アドライト 代表取締役CEO)

高知県出身。東京大学大学院卒業後、大手監査法人に入社し、株式公開支援業務に従事。2008年、イノベーション共創を手掛ける株式会社アドライトを創業。合わせて国内スタートアップ企業へ社外役員就任によるハンズオン支援を行い、うち5社(ユーグレナ、じげん、クラウドワークス、エスエルディー、マネーフォワード)が上場を果たす。アジアやアメリカの海外スタートアップ企業の支援にも積極的で、これまでに20社以上の投資育成を行い、うち3社が買収される。これら国内外スタートアップの知見やネットワークを活かし、大手企業のオープンイノベーションにおける一気通貫での事業家支援を得意とする。主要な国立/私立大学との産学連携プロジェクトの支援実績も豊富。内閣府をはじめとする行政機関やコミュニティの委員やアドバイザーなど多数歴任。

 

お申込み

お申込みは下記予約フォームからお願いします。

起業サロン予約フォーム

 

新型コロナウィルス感染症対策のお願い

○発熱や咳・喉の痛みなど体調不良の症状があるときは来場をお控えください。
○ご来場の際は、マスクの着用をお願いします。
○咳エチケットにご協力ください。
※新型コロナウィルス感染症対策のため、完全オンラインでの実施に切り替えるなど内容や実施方法を変更する場合があります。あらかじめご承知おきください。

 

お問い合わせ

【運営】  株式会社アドライト  担当:長谷     

【主催】  高知県産学官民連携課 TEL:088-823-9781  MAIL:121701@ken.pref.kochi.lg.jp